東京都中体連柔道部のページです。
 
訪問ありがとうございます317877番目のお客様です

東京都中学校総合体育大会 柔道競技 (選手権大会)

第35回東京都中学校
      体重別柔道選手権大会

第27回東京都中学校
      体重別女子柔道選手権大会

兼    第55回東京都中学校総合体育大会柔道競技
 (第47回全国中学校柔道大会・東京都予選会)
(第41回関東中学校柔道大会・東京都予選会)

日  時  平成28年7月22日(金)
                      ① 役員集合/午前8時30分     ② 開  場/午前9時00分
                      ③ 計量受付/午前9時15分~午前10時00分
                      ④ 開 会 式/午前10時30分    ⑤ 閉 会 式/午後4時30分

会  場  東京武道館
       〒120-0005 東京都足立区綾瀬3-20-1   TEL 03-5697-2111(代)

大きな地図で見る
大きな地図で見る
参加資格(1)東京都中学校体育連盟柔道部に加盟している学校に平成27年4月以降在籍
         し柔道部に入部登録している生徒であること。"
      (2)<体重別選手権(男子)>
         ブロック大会に出場し、ブロック代表として推薦を受けた選手であること。
         各ブロックからの推薦数は大会実施規定第2章第7条(2)による。島嶼の学校
         の選手は、ブロックの推薦にかかわらず出場できる。      
        <体重別女子選手権(女子)>
         ブロック予選は行わず、オープン参加とする。
       (3)出場する選手は半年以上の修行期間を満たし,かつ試合を行っても差し支え
         ない技量を有する者とする。"
4 引  率  参加生徒は必ず出場者の所属する中学校の教員が引率する。ただし、東京都中
        学校体育大会監督・引率細則の定めるところにより教員以外の引率を認める。
体重区分  
      (男子)各校ともブロック大会における予選を経て、次の各階級に2名まで選手を参加させることができる。
        「50kg級」  → 50.0kg以下
       「55kg級」  → 50.0kgを超えて55.0kg以下
       「60kg級」  → 55.0kgを超えて60.0kg以下
       「66kg級」  → 60.0kgを超えて66.0kg以下
       「73kg級」  → 66.0kgを超えて73.0kg以下
       「81kg級」  → 73.0kgを超えて81.0kg以下
       「90kg級」  → 81.0kgを超えて90.0kg以下
       「90kg超級」 → 90.0kgを超える

      (女子)各校とも次の各階級に選手を参加させることができる。参加人数の制限は設けない。
     ※「40kg級」  → 40.0kg以下
       「44kg級」  → 44.0kg以下
       「48kg級」  → 44.0kgを超えて48.0kg以下
       「52kg級」  → 48.0kgを超えて52.0kg以下
        「57kg級」  → 52.0kgを超えて57.0kg以下
       「63kg級」  → 57.0kgを超えて63.0kg以下
       「70kg級」  → 63.0kgを超えて70.0kg以下
        「70kg超級」 → 70.0kgを超える
         
参加生徒の指導について
         参加校の監督は、事前に選手、応援生徒並びに保護者に大会実施規定第11
        章第47条・第48条に示されている事項と『東京武道館使用上の注意』に記
        載されている会場使用上の注意を周知徹底し、大会当日に混乱のないように指
        導すること。また東京武道館では、入場の際に下足の靴を入れるビニール袋が
        必要となるので、この点の指導も徹底すること。
安全確保のため、主催者の判断で選手を棄権させる場合がある。

2016総体組合せ【個人】.pdf
 

東京都中学校総合体育大会 柔道競技 (対抗大会)

第65回東京都中学校対抗柔道大会
第20回東京都中学校対抗女子柔道大会

 兼    第55回東京都中学校総合体育大会柔道競技
(第47回全国中学校柔道大会・東京都予選会)
(第41回関東中学校柔道大会・東京都予選会)

日  時  平成28年7月23日(土)
                      ① 役員集合/午前8時30分     ② 開  場/午前9時00分
                      ③ 計量受付/午前9時15分~午前10時00分
                      ④ 開 会 式/午前10時30分    ⑤ 閉 会 式/午後3時30分  

会  場  東京武道館
       〒120-0005 東京都足立区綾瀬3-20-1   TEL 03-5697-2111(代)

大きな地図で見る 
参加資格(1)東京都中学校体育連盟柔道部に加盟している学校に平成27年4月以降在籍
         し柔道部に入部登録している生徒であること。"
      (2)<体重別選手権(男子)>
         ブロック大会に出場し、ブロック代表として推薦を受けた選手であること。
         各ブロックからの推薦数は大会実施規定第2章第7条(2)による。島嶼の学校
         の選手は、ブロックの推薦にかかわらず出場できる。      
        <体重別女子選手権(女子)>
         ブロック予選は行わず、オープン参加とする。
       (3)出場する選手は半年以上の修行期間を満たし,かつ試合を行っても差し支え
         ない技量を有する者とする。"

引  率  参加生徒は必ず出場者の所属する中学校の教員が引率する。


編  成  各校とも1チームずつ参加することができ、チームの編成は次の要領で編成する。
        ①1チームの人員は監督(当該学校の教員)1名、選手5名・補欠2名の計8名で編成し、
         体重の最も重い者を大将とし、以下順次体重順に編成する。(男子) 
         1チームの人員は監督(当該学校の教員)1名、選手3名・補欠1名の計5名で編成し、
         体重の最も重い者を大将とし、以下順次体重順に編成する。(女子)
        ②1チームの出場選手数は5名とするが、これに満たない場合は少なくとも3名以上で編成する。
         5名に満たない場合は大将より順次体重順に編成するものとし、4名の場合は先鋒を、
         3名の場合は先鋒・次鋒を空位とする。(男子)
         1チームの出場選手数は、3名とするが、これに満たない場合は2名で編成する。
         その場合は大将より順次体重順に編成するものとし、2名の場合は先鋒を空位とする。(女子)
       ③選手を交代するときは、あらかじめ登録された補欠の選手でなければならない。
        交代した場合も最も体重の重い者を大将とし、以下順次体重順に編成する。

参加生徒の指導について
         参加校の監督は、事前に選手、応援生徒並びに保護者に大会実施規定第11
        章第47条・第48条に示されている事項と『東京武道館使用上の注意』に記
        載されている会場使用上の注意を周知徹底し、大会当日に混乱のないように指
        導すること。また東京武道館では、入場の際に下足の靴を入れるビニール袋が
        必要となるので、この点の指導も徹底すること。
安全確保のため、主催者の判断で選手を棄権させる場合がある。

2016総体組合せ【団体】.pdf