大会結果(新人大会)

大会結果(平成29年10月29日)
  第63回 東京都中学校新人柔道大会
  第28回 東京都中学校新人体重別女子柔道選手権大会
  第5回 東京都中学校新人体重別選手権大会









男子団体

優 勝  国士舘中学校 
準優勝 修徳中学校
第三位 江東区立第三亀戸中学校
第三位 昭島市立拝島中学校
第五位 日本大学第一中学校
第五位 明治大学付属中野中学校
第五位 墨田区立桜堤中学校
第五位 町田市立忠生中学校





h29新人大会男子団体結果.pdf

女子個人戦

女子40kg級
  優 勝  高木 由有  淑徳中学校 
  準優勝  早坂 麗鈴  八王子市立甲ノ原中学校 
  第3位  加藤 仁愛  墨田区立桜堤中学校 
  第3位  久下  彩  世田谷区立緑丘中学校


女子44kg級
  優 勝  桑田 彩菜  淑徳中学校 
  準優勝  藤原 七彩  渋谷教育学園渋谷中学校 
  第3位  新堀 愛海  江東区立深川第三中学校 
  第3位  宮木 果乃  修徳中学校 
  第5位  竹内 愛弥  江戸川区立瑞江第三中学校
  第5位  榊枝 佳葵  世田谷区立北沢中学校
  第5位  小嶋 小雪  八王子学園八王子中学校
  第5位  小山 優芽  板橋区立志村第二中学校


女子48kg級
  優 勝  江波 遥乃  藤村女子中学校
  準優勝  鈴木 詩乃  板橋区立上板橋第三中学校 
  第3位  高橋 歩夢  北区立王子桜中学校 
  第3位  高野 生芳  修徳中学校
  第5位  白石 美優  江戸川区立瑞江第三中学校
  第5位  柳川 菜月  墨田区立桜堤中学校
  第5位  石井 晴華  足立区立伊興中学校
  第5位  菅谷なつみ  昭島市立拝島中学校


女子52kg級
  優 勝  徳田 和華  淑徳中学校 
  準優勝  笠川 真尋  渋谷教育学園渋谷中学校 
  第3位  矢田 百香  国士舘中学校 
  第3位  山﨑 麗菜  帝京中学校 
  第5位  大森 恵花  渋谷教育学園渋谷中学校
  第5位  鈴木 星音  練馬区立大泉学園中学校
  第5位  宮部 怜奈  練馬区立上石神井中学校
  第5位  初野 一葉  三鷹市立第四中学校


女子57kg級
  優 勝  大山 明莉  藤村女子中学校
  準優勝  酒井ひろの  淑徳中学校
  第3位  森 向日葵  葛飾区立本田中学校
  第3位  鈴木 彩矢  帝京中学校


女子63kg級
  優 勝  稲葉 千皓  国士舘中学校
  準優勝  吉岡  映  修徳中学校
  第3位  関澤 美弥  淑徳中学校
  第3位  星  采伽  帝京中学校


女子70kg級
  優 勝  近松 麻耶  淑徳中学校
  準優勝  菊田 明希  八王子市立甲ノ原中学校
  第3位  酒井 葵海  帝京中学校
  第3位  齊藤 咲花  杉並区立和泉中学校

女子70kg超級
  優 勝  斉藤 美優  帝京中学校
  準優勝  稲垣 彩音  帝京中学校
  第3位  古挽 由季  江戸川区立瑞江中学校
  第3位  本川 怜奈  藤村女子中学校

 
h29新人大会女子個人結果.pdf

男子個人戦

男子50kg級
  優 勝  村上  颯  日本大学第一中学校 
  準優勝  福地慶治朗  修徳中学校 
  第3位  桑原 和俊  練馬区立大泉中学校 
  第3位  阿出川遥紀  明治大学付属中野中学校
  第5位  丸山晧士朗  江東区立深川第三中学校 
  第5位  岩井 陽介  府中市立府中第六中学校学校
  第5位  根本 海里  足立学園中学校 
  第5位  山岡 大悟  成城中学校 


男子55kg級
  優 勝   小野 日向   足立学園中学校 
  準優勝   佐々木 匡   八王子市立別所中学校 
  第3位   大軒 昂雅   西東京市立田無第二中学校 
  第3位   小山登久太郎  世田谷区立東深沢中学校 
  第5位   長倉 直弥   明治大学付属中野中学校 
  第5位   佐藤 尚貴   青梅市立第三中学校
  第5位   恒成 颯太   攻玉社中学校 
  第5位   桑原 雅俊   練馬区立大泉中学校 


男子60kg級
  優 勝   吉田 秀朝   国士舘中学校 
  準優勝   末永 将真   世田谷区立桜丘中学校 
  第3位   小林 輪音   品川区立戸越台中学校
  第3位   入道 隼人   慶應義塾中学校 
  第5位   本田 華望   世田谷区立富士中学校 
  第5位   長野 将大   明治大学付属中野中学校 
  第5位   宮下 智博   杉並区立中瀬中学校 
  第5位   黒部 幹太   日本大学第一中学校 


男子66kg級
  優 勝   安藤 吉平   武蔵野市立第一中学校 
  準優勝   石井  天   国士舘中学校 
  第3位   高山 愛斗   練馬区立大泉学園中学校 
  第3位   小森颯太郎   青梅市立新町中学校 
  第5位   橋爪 秀羽   墨田区立桜堤中学校
  第5位   長谷川大翔   八王子市立城山中学校
  第5位   緒方 力也   江東区立第三亀戸中学校
  第5位   川口 汰芽   練馬区立光が丘第二中学校

男子73kg級
  優 勝   荒井 優輝   江東区立第三亀戸中学校
  準優勝   内田 俊輔   昭島市立拝島中学校
  第3位   榎本 眞顯   城北中学校
  第3位   井野 夏希   修徳中学校
  第5位   神田 悠貴   青梅市立第三中学校
  第5位   櫻井 理貴   江戸川区立葛西第三中
  第5位   鈴木 拳斗   国士舘中学校
  第5位   山本 貫太   足立区立谷中中学校


男子81kg級
  優 勝   池田 尚悟   港区立港南中学校
  準優勝   岩田けんたろう 昭島市立拝島中学校
  第3位   稲邉 大暉   江戸川区立松江第一中学校
  第3位   伊藤 優至   国士舘中学校
  第5位   金田 大翔   立川市立立川第二中学校
  第5位   渋谷 海斗   日本大学第一中学校
  第5位   須藤 龍一   板橋区立加賀中学校
  第5位   濱田 哲太   修徳中学校


男子90kg級
  優 勝   金澤 聡梧   国士舘中学校
  準優勝   宮崎 元汰   青山学院中学校
  第3位   金原 圭音   板橋区立赤塚第三中学校
  第3位   川本 塔矢   修徳中学校
  第5位   恵良 武大   町田市立武蔵岡中学校
  第5位   斎藤 楓太   安田学園中学校
  第5位   野中 洸希   青梅市立新町中学校
  第5位   宮崎 一真   武蔵野中学校


男子90kg超級
  優 勝   牧野 夢希   武蔵村山市立第一中学校
  準優勝   下村 琉也   国士舘中学校
  第3位   髙橋 浩希   北区立田端中学校
  第3位   佐藤 龍治   町田市立忠生中学校

  

h29新人大会男子個人結果.pdf
 

新人大会

第63回東京都中学校新人柔道大会 要項
1 日  時  平成29年10月29日(日)
        ① 役員集合/午前7時30分     ② 開  場/午前8時00分
        ③ 計量受付/午前8時15分~午前9時00分
        ④ 開 会 式/午前9時30分    ⑤ 閉 会 式/午後3時30分

2 会  場  講 道 館
        〒112-0003 東京都文京区春日1-16-13   TEL 03-3818-4893

大きな地図で見る

3 参加資格
   (1)東京都中学校体育連盟柔道部に加盟している学校に平成29年4月以降在籍し
            柔道部に入部登録している男子生徒であること。
   (2)ブロック大会に出場し、ブロック代表として推薦を受けたチームであること。
            各ブロックからの推薦数は大会実施規定第2章第7条(1)による。島嶼の学校の選手は、
      ブロックの推薦にかかわらず出場できる。
   (3)出場する選手は半年以上の修行期間を満たし,かつ試合を行っても差し支え
            ない技量を有する者とする。

4 引  率  
        参加生徒は必ず出場者の所属する中学校の教員が引率する。

5 編  成
   各校とも1チームずつ参加することができ、チームの編成は次の要領で編成する。
       ただし、東京都中学校体育大会実施要項の定めるところにより、複数校の合同チームの
      参加を認める。チームの編成は、次の要領で行うこと。
        ① 1チームの人員は監督(当該学校の教員)1名、1年もしくは2年の選手5名・
                        補欠2名の計8名で編成し、体重の最も重い者を大将とし、以下順次体重順に編成する。
        ② 1チームの出場選手数は5名とするが、これに満たない場合は少なくとも3名以上で編成する。
                       5名に満たない場合は大将より順次体重順に編成するものとし、4名の場合は先鋒を、
                       3名の場合は先鋒・次鋒を空位とする。
        ③ 選手を交代するときは、あらかじめ登録された補欠の選手でなければならない。交代した場合も
                       最も体重の重い者を大将とし、以下順次体重順に編成する。

6 試合形式
     (1)試合形式はトーナメント戦形式とし、勝敗の決定方法は大会実施規定第6章第30条(1)による。
  (2)試合は『国際柔道連盟試合審判規定・少年大会申し合わせ事項』により行う

安全確保のため、主催者の判断で選手を棄権させる場合がある。
H29新人組み合わせ.pdf

第28回東京都中学校新人体重別女子柔道選手権大会 要項
1 日  時  平成29年10月29日(日)
        ① 役員集合/午前7時30分     ② 開  場/午前8時00分
        ③ 計量受付/午前8時15分~午前9時00分
        ④ 開 会 式/午前9時30分    ⑤ 閉 会 式/午後3時30分
2 会  場  講 道 館
        〒112-0003 東京都文京区春日1-16-13   TEL 03-3818-4893

大きな地図で見る
3 参加資格(1)東京都中学校体育連盟柔道部に加盟している学校に平成29年4月以降在籍し
柔道部に入部登録している女子生徒であること。
      (2)ブロック予選は行わず、オープン参加とする。
      (3)出場する選手は半年以上の修行期間を満たし,かつ試合を行っても差し支えない技量を有する者とする。
4 引  率  参加生徒は必ず出場者の所属する中学校の教員が引率する。ただし、東京都中学校体育大会監督・引率細則の定めるところにより、教員以外の引率を認める。
5 体重区分  各校とも次の各階級に選手を参加させることができる。参加人数の制限は設けない。
         ※「40kg級」  → 40.0kg以下
          「44kg級」  → 44.0kg以下
          「48kg級」  → 44.0kgを超えて48.0kg以下
          「52kg級」  → 48.0kgを超えて52.0kg以下
          「57kg級」  → 52.0kgを超えて57.0kg以下
          「63kg級」  → 57.0kgを超えて63.0kg以下
          「70kg級」  → 63.0kgを超えて70.0kg以下
          「70kg超級」 → 70.0kgを超える
 
6 試合形式(1)試合形式はトーナメント戦形式とし、勝敗の決定方法は大会実施規定第6章
第30条(2)による。
      (2)試合は『国際柔道連盟試合審判規定・少年大会申し合わせ事項』により行う
  
安全確保のため、主催者の判断で選手を棄権させる場合がある
H29新人組み合わせ.pdf
第5回東京都中学校新人体重別柔道選手権大会 要項
1 日  時  平成29年10月29日(日)
        ① 役員集合/午前7時30分     ② 開  場/午前8時00分
        ③ 計量受付/午前8時15分~午前9時00分
        ④ 開 会 式/午前9時30分    ⑤ 閉 会 式/午後3時30分
2 会  場  講 道 館
        〒112-0003 東京都文京区春日1-16-13   TEL 03-3818-4893

大きな地図で見る
3 参加資格(1)東京都中学校体育連盟柔道部に加盟している学校に平成26年4月以降在籍し
         柔道部に入部登録している男子生徒であること。
      (2)ブロック大会に出場し、ブロック代表として推薦を受けたチームであること。
         各ブロックからの推薦数は大会実施規定第2章第7条(1)による。島嶼の学校
         の選手は、ブロックの推薦にかかわらず出場できる。
"     (3)出場する選手は半年以上の修行期間を満たし,かつ試合を行っても差し支え
         ない技量を有する者とする。

4 引  率  参加生徒は必ず出場者の所属する中学校の教員が引率する。ただし、東京都中学校体育大会監督・引率細則の定めるところにより、教員以外の引率を認める。
5 体重区分  各校ともブロック大会における予選を経て、次の各階級に1名のみ選手を参加させることができる。
         ※「50kg級」  → 50.0kg以下
          「55kg級」  → 55.0kgを超えて55.0㎏以下
          「60kg級」  → 55.0kgを超えて60.0kg以下
          「66kg級」  → 60.0kgを超えて66.0kg以下
          「73kg級」  → 66.0kgを超えて73.0kg以下
          「81kg級」  → 73.0kgを超えて81.0kg以下
          「90kg級」  → 81.0kgを超えて90.0kg以下
          「90kg超級」 → 90.0kgを超える

6 試合形式(1)試合形式はトーナメント戦形式とし、勝敗の決定方法は大会実施規定第6章
第30条(2)による。
      
安全確保のため、主催者の判断で選手を棄権させる場合がある

H29新人組み合わせ.pdf